Blog

ゲルト・エンゲルス氏がドイツフットボールアンバサダーにノミネート!

海外の地でフットボールを通して社会的に素晴らしい貢献・活動をしているドイツ人に贈られる、名誉ある『ドイツフットボールアンバサダー2018監督部門』の最優秀監督賞に、げんKIDS!プロジェクトのスーパーバイザーであるゲルト・エンゲルス氏がノミネートされました。

(最優秀監督賞を受賞しました!:2018年5月追記)

同賞は海外で活躍する100人以上のドイツ人コーチの中から3名がノミネートされ、5月にそのうちのひとりが最優秀監督賞に選ばれるというもの。

素晴らしいコーチに贈られるのではなく、「社会的に素晴らしい貢献・活動をし、大きな仕事を成し遂げた方に」贈られるというもの。東北における支援活動をはじめとする氏の活動が評価されたのではないでしょうか。

当会理事長の大田原のコメントも記載されています。詳しくは下のリンクよりご覧ください

日本サッカーに寄り添い続けた28年──ゲルト・エンゲルスの“源流”と手に入れた“最高の栄誉”[SUCCER DIGEST Web]

 

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

関連記事一覧